2010年04月13日

核密約の虚偽説明を陳謝=外相、横須賀市を訪問(時事通信)

 岡田克也外相は10日午後、米海軍基地を抱える神奈川県横須賀市を訪れ、吉田雄人市長と市役所で会談した。核兵器を搭載した艦船の寄港に関する日米の密約問題について、外相は「政府を代表して、過去に(密約は存在しないとの)事実と異なる説明をしていたことを市長と市民の皆さんにおわびする」と陳謝した。
 密約を検証した有識者委員会は3月、核搭載艦船の寄港を事実上黙認する「広義の密約」があったと認定した。これに関し吉田市長が「市民の間に不安感がある」と述べたのに対し、外相は「米政府は1991年以降、艦船に戦術核を搭載していない。(核弾頭を搭載可能な巡航ミサイル)トマホークの退役決定で、持ち込みがないことはより確実になった」と理解を求めた。 

【関連ニュース】
【特集】無人機プレデター&リーパー〜忍び寄る死神〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記、三男を後継者扱い〜
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜

築地市場の見学、1カ月中止 外国人観光客急増で(産経新聞)
橋下知事の法律事務所に包丁男、訴訟トラブルで(読売新聞)
スーザン・ボイル、自宅侵入事件でティーンエイジャーを逮捕
人気ありすぎて… 築地市場のマグロ競り見学が中止 5月9日まで(産経新聞)
衆院に会派結成を届け出=たちあがれ日本(時事通信)
posted by マシモ タダヨシ at 17:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。